Home > プレスリリース > のこり染エコラップについて

のこり染エコラップについて

のこり染エコラップについて、お問い合わせが多くなっています。

そもそも、エコラップ、みつろうラップとは何か?

さくら、よもぎ色の、のこり染を施した、オーガニックの麻生地に、みつろうと

ホホバオイル、天然樹脂を11枚ていねいに手作りでコーティングし作られて

いる、みつろうラップです。

水で優しく洗ってあげれば何回でも使えます。上手に使えばなんと一年くらいは

もちます。

カラフルなデザインがキッチンを華やかにしてくれます。

お弁当のおにぎり用に、野菜やフルーツの切り口をちょっと包むときに、

お皿の上にかぶせたいときに、使い方はいつものラップとほぼ同じです。

みつろうやホホバオイルはもともと抗菌性があるため、食品を直接包んでも

問題ありません。

身体に有害な成分は含まれていないので、小さなお子様がいる家庭でも安心

して使用することができます。

また、みつろうの特徴により手の温かみで柔らかくなって、お皿などにぴったり

と蓋をすることができます。

食材の鮮度もしっかりキープ。

環境に優しいだけでなく、ちゃんとラップの機能も果たしてくれる優れものです。

安全性、抗菌性については以下の通りです。

食品添加物承認の、みつろう・天然樹脂と無添加高精製オイルを使用して

います。

食品包装物としての各種有害物が溶出しないことを確認しています。

ラップした状態の長期保存は、カビが発生し落ちなくなる可能性があります。

抗菌性については、繊維上の細菌の増殖を抑制する基準値を上まわって

います。

商品パッケージに、お取り扱い上の注意が記載されていますので、ご安心

ください。

 

 

Home > プレスリリース > のこり染エコラップについて

Return to page top