Home > プレスリリース > 生ゴミ減量活動

生ゴミ減量活動

当社の食堂では、毎日、4から5Kgの生ゴミ・残飯が出ます。

大垣市環境市民会議が、販売・普及活動をしている、ダンボールコンポスト

利用して、生ゴミから堆肥をつくる活動をしています。

大垣市は、ダンボールコンポストの半額補助を行っているように

生ゴミ削減に積極的な、エコ自治体です。当社は、ダンボールコンポストの

販売代理店となっています。

堆肥を利用して、工場内にてオーガニック野菜を栽培し、食堂で皆で食べる

計画です。

のこり染は、このような社内環境で、染め、縫製が行われています。

SKMBT_C554e19071009230.jpg

Home > プレスリリース > 生ゴミ減量活動

Return to page top