Home

KURAKIN news

カタログハウス ダーウィンに掲載されました

中部経済産業局HP掲載3

中部経済産業局ホームページにて、

平成28年度中部産CO2クレジットを活用した企業として

KURAKINが紹介されました。

 

CO2クレジットとは

省エネルギー機器の導入や森林経営などの取組による、

二酸化炭素などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を

「CO2クレジット」として国が認証する制度です。

テレビ東京「ゆうがたサテライト」放映

3月29日、テレビ東京系列のニュース番組「ゆうがたサテライト」にて、

「サカナに野菜くず 捨てるモノが売れる!」特集が放映され、

KURAKINが手掛ける、のこり染について紹介されました。

番組HPにてご覧ください。

中部経済産業局HP掲載2

中部経済産業局HPにて、Jクレジット活用事例として、

KURAKIN商品が紹介されました。

中部産CO2クレジットロゴと説明が書かれたタグは、

販売先、消費者からも評価が高く、関心の高まりを

感じています。

これからも積極的に活用していくつもりです。

 

中部経済産業局HP掲載

中部経済産業局では、Jクレジット制度の普及に向けた取り組みの中で、

地球温暖化対策につながる製品開発を支援しています。今般、愛知学院大学

経営学部鵜飼教授と学生バーチャルカンパニーCAR?PONメンバーとの

産学連携による「のこり染」PETポンチョの開発を行いました。

この取り組みが中部経済産業局のHPに紹介されました。

販売時期は未定です。

 

キナリノに、KURAKINを紹介していただきました

「暮らしを素敵に丁寧に」をテーマにしたキュレーションサービス

である、キナリノに、KURAKINブランドを紹介していただきました。

キリン生茶のキャンペーンの紹介とともに、KURAKINの考え方を

わかりやすく文章や写真で説明しています。

ありがとうございます。

キリン生茶キャンペーン商品作成中!

キリン生茶のキャンペーン商品に、当ブランドKURAKINが

採用されました。現在、生産真っ盛りです。

「中身はナイショ。」です。

 

カーボンオフセット10トン

クラキン商品の生産に伴い、排出される二酸化炭素の一部を

中部産CO2クレジットにより、10トンのカーボンオフセットを実行しました。

購入いただいたお客様は、商品1個当たり、10Kgの二酸化炭素削減を通じて

環境負荷低減に貢献したこととなります。

10Kgの二酸化炭素は、杉1本が1年間に吸収する量に相当します。

中部産CO2クレジットとは、中部経済産業局が推進する

地産地消型CO2削減制度です。

 

IMG_2393.jpg

 

 

愛知学院大学HP掲載

中部経済産業局による地球温暖化対策につながるカーボンオフセット製品の

開発支援として、愛知学院大学経営学部の学生バーチャルカンパニー

CAR-PONとの共同開発による、「のこり染」生地を使用したポンチョを

開発しております。

その取り組みが、愛知学院大学のホームページに掲載されました。

発売時期は未定です。

ボイラー管理優良事業場表彰

染色は、大量の水を使用し、熱湯で染めるため、エネルギーも大量使用します。

「のこり染」も色素のもとは、廃棄される食材等を使用しますが、染色時に

水やエネルギーを使用することは変わりありません。

今般、一般社団法人日本ボイラー協会より、ボイラー優良管理事業場として

表彰を受けました。

染色の熱源となるボイラーを当社は、木廃材を熱源に使用したバイオマスボイラー

を、全産業界においても、めずらしかった昭和62年にいち早く導入しました。

その後、ボイラーのメンテナンスはもちろん、継続的に行っている環境保全・

省エネルギーへの取り組み、そして、クラキンブランドのようなエコロジー性の

高い商品開発を評価していただけました。

FullSizeRender.jpg

Index of all entries

Home

Return to page top